美術部の千田唱くん、伊東昭代教育長を表敬訪問(9月9日/県庁)

 「第21回高校生国際美術展」で実行委員長最高顧問賞を受賞した涌谷高校美術部の千田唱くん(3年生)が、樋野伸治校長先生と美術部顧問の藤原和矩先生と共に、受賞報告と作品披露を兼ねて、伊東昭代宮城県教育員会教育長を表敬訪問しました。この訪問では、千田くんが受賞作品「SCHOOL」の制作経緯や主題、工程などを説明しました。

 伊東教育長より、「事前に観た作品画像より、やはり実物の作品を観ると色の深さが違う」というお褒め言葉と、「今後の部活動も頑張って欲しい」と激励の言葉を頂きました。

 実は千田くん、1、2年生では様々な作品展に出品してきましたが、これまで大きな賞を獲得することはありませんでした。入学時の美術部への入部から、先輩たちや顧問の先生とのやりとりと積み上げてきた努力で、3年生になった今、全国総文祭など、作品が評価されるようになりました。誰でもすぐに成長や上達はできませんが、そのような経験や姿勢が後輩たちのよい刺激となってくれるといいですね!これからも涌谷高校美術部の活躍にご期待ください!左より千田君、伊東教育長、樋野校長、顧問藤原先生

タグ 部活動  美術部