部活動ブログ

ソフトボール部・野球部スポーツメンタルトレーニング講習会

 12月16~17日にスポーツメンタルトレーニング講習会に参加しました。16日は涌谷高校を会場に指導者向けコーチング研修会,17日には石巻専修大学で,選手向けの講習会が実施されました。涌谷高校からはソフトボール部と野球部が参加して,練習の質を高めたり,本番での実力発揮のための心理スキルについて学びを深めました。

 

 

野球部・ソフトボール部

 新チームのスタートとして,野球部とソフトボール部それぞれで目標設定をしました。北海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手が高校時代に作成したことでも話題になった「オープンウィンドウ64」という目標設定用紙です。中心にチーム目標を記入して,その周辺に8つの基礎思考を記入し,さらにその8つから目標を達成するための実践思考を8つ書き出します。
選手みんなで意見を出し合って1枚のシートを作り出しました。

  

メンタルトレーニング講習会

 7月1日(土),本校のソフトボール部,女子ソフトテニス部,ハンドボール部,バレーボール部合同でメンタルトレーニング講習会を行いました。これは,練習の質を高め,試合で勝つための心理的な準備をするための「心」のトレーニングです。どのチームも互いに学び合い,成長し合おうとする前向きな姿勢が見えました。各チーム新体制での活躍が楽しみです。

 

県総体報告会・東北大会・野球部夏の大会壮行式が行われました。


 大会の報告を行う各部部長    賞状を伝達された入賞者


 野球部と新体操部への壮行    中村生徒会長壮行のあいさつ

 6月9日(木)、県高校総体の報告会、並びに東北大会に出場する新体操部と夏の大会に臨む野球部の壮行式を行いました。
 はじめに各部の部長さんから試合結果の報告がありました。自分たちの力を出し切れて晴れやかな表情でのスピーチが多かったです。入賞した部の賞状伝達の後、新体操部と野球部員がステージに上り壮行式を行いました。生徒会長からの激励の言葉や、部員それぞれからの力強い決意表明に全校生徒から暖かな拍手が送られました。
 県総体に出場した皆さんの頑張りを讃えたいと思います。また、これから試合に臨む皆さんの健闘をお祈りします。

県総体壮行式が行われました。

 6月1日(水)に体育館で県総体壮行式が開かれました。すでに、陸上競技と新体操の県総体が終わりましたが、4日(土)~6日(月)のメイン日程にあわせて開かれたものです。壮行式では、校長先生や生徒会長さんからの激励あいさつの後、各部のキャプテンから力強い決意表明が行われました。健闘を祈り野球部からエールがおくられ、さらに3学年の先生方からもエールがあり、どちらもとても盛り上がりました。最後は全員で校歌を歌い健闘を誓い合いました。県総体で持てる力を存分に発揮できるようがんばりましょう。

県総体が終わりました。

 6月6日(土)~8(月)を主たる日程に県高校総体が行われました。
多くの部がこの大会を目標に練習を重ね、気合い十分で大会にのぞみました。しかし、県下の強豪校の壁はあつく、なかなか勝利を手にするにいたりませんでした。
 さて、県総体終了を区切りに、これからは部の活動の中心を1・2年生が担います。これまで積み重ねたことをもとに、競技力をさらに向上させるにはどうすればよいか考えながら再スタートをきりました。
 なお、今月行われる東北大会には陸上競技棒高跳びと新体操団体が出場します。

県総体壮行式行われる。

 5月26日(火) 6校時 県総体に出場する運動部の壮行式が行われました。壮行式で門脇校長先生は、試合に出る選手や控えの選手はもちろん、応援する諸君もそれぞれに役割があることを自覚して参加して欲しいと、生徒全員での県総体参加を呼びかけました。
また、生徒会長石川 靖君が激励の言葉を贈りました。
 これに対しユニフォーム姿の各部選手がそれぞれに県総体へ向けての決意表明を行い、全選手を代表してソフトボール部の3年村上桃香主将が力強く選手宣誓を行いました。
 そして、壮行式の最後には野球部が応援パフォーマンスを行って盛り上げました。


 石川 靖 生徒会長の激励              ソフトボール部の決意表明


 選手宣誓                      野球部の応援パフォーマンス

大崎支部総体終わる

 5月9,10日を中心に大崎支部総体が開かれました。県総体の予選を兼ねた競技では、バスケットボール部が男女そろって予選通過するなど多くの部がその出場権を獲得しました。
一方、ソフトボールやバレーボール、ハンドボールなど支部総体の結果にかかわらず県総体に出場できる競技も含め毎日の練習にますます熱が入っています。

支部総体の主な結果

 バスケットボール
  男子 第5位 県大会進出
  女子 第4位 県大会進出

 ソフトテニス
  女子団体 2チームがベスト4(第3位)
  女子個人 3ペアが県大会進出
  男子個人 2ペアが県大会進出

 ソフトボール  第3位

 卓球
  女子団体 県大会進出
  男子シングルス4名が県大会進出

 陸上競技
  男子100m、棒高跳び、男子400mリレー、女子800mで県大会進出

 ハンドボール、剣道、バレーボール、ソフトテニス男女団体および支部総体のない新体操が県大会に出場します。