2021年8月の記事一覧

緊急事態宣言に対する本校の対応について

 日頃より本校の教育活動にご支援,ご協力を賜り,感謝申し上げます。

 さて8月27日(金)より,宮城県に緊急事態宣言が発令されたことを受け,本日,生徒を通じてプリントを配布しました。本校での対応は,県教育委員会の指示にもと,添付資料のとおりといたします。

 何卒,ご理解,ご協力のほど,よろしくお願いいたします。

R30827緊急事態宣言を受けて.pdf

まん延防止等重点措置の実施 に伴う 県立学校の部活動 の 対応 について

宮城県への「まん延防止等重点措置」の適用を受けて,県教委より,部活動について,【別添資料】のとおり,通知がありましたので,お知らせいたします。

【別添資料】まん延防止等重点措置の実施に伴う県立学校の部活動等の対応について.pdf

月曜日(8/23)より,学校が始まります。登校に際しては,しっかり検温のうえ,マスクを着用するよう,お願いします。また学校近隣でも新型感染症が拡大しています。発熱等の風邪様症状がある場合は,速やかに学校に連絡のうえ,かかりつけ医等への受診をお願いします。

緊急事態宣言の発令及びまん延防止等重点措置について

宮城県と仙台市は,8月12日(木),宮城県独自の緊急事態宣言を発令しました。また本日(8/17)にも政府に要請した「まん延防止等重点措置」の適用が決定する予定です。大崎市,美里町でも感染者が相次ぎ,涌谷町内でも10代の感染を確認しています。つきましては,「三密」の回避や感染予防の徹底を改めてお願いします。

不要な外出は控えてください。マスクの着用や手指消毒の徹底をはかってください。栄養と休養は十分とってください。またもしも発熱等の風邪様症状が見られて場合には,速やかにかかりつけ等を受診してください。そしてPCR検査等を受ける際には,学校へもご連絡ください。

重ね重ねになりますが,どうぞよろしくお願いします。

エアコン工事に伴う校舎への立入禁止について

現在,各教室にエアコンを設置するための工事を行っています。つきましては,各学年の普通教室があるB棟の2階から4階までを,夏休み期間,立入禁止とします。
工事の資材を教室や廊下に置いて作業が行われていますので,部活動や進路指導等で学校に来たときには,絶対に立ち入らないよう注意してください。
なお,21日(土)は,この工事により終日校舎が停電します。ご協力をよろしくお願いします。

1年生の修学旅行代金徴収に関するオンライン手続きの延長ついて

1年生保護者各位

いつも大変お世話になっております。

さて,何度かメールでも配信しましたが,来年度実施の修学旅行について,オンライン手続きを完了された方は,8月10日(火)までに81名中57名となっております。
つきましては,手続きの期間を8月19日(木)まで延長しますので,この期間内に必ず手続きを済ませていただくようお願いいたします。

この手続きは1学年全員対象です。

この期間に手続きしないと,旅行前に個別の請求書が発行されることになり,余計な手数料が発生するとのことです。。
なお,案内文書にありますとおり,手続きができる時間帯が平日8:00~21:00,土日祝日9:00~17:00となっております。不明な点については,下記に直接お問い合わせ願います。
お問い合わせ先:JTB教育旅行積み立てWEBサポートデスク
月~金 10:00~18:00
050-3816-7134
(おかけ間違えのないようにお願いします。)

スタサプの問い合わせ及び閉庁日について

夏休みに入り2週間が過ぎようとしています。引き続き,熱中症や新型感染症には十分注意するようにしてください。また水の事故にも十分注意してください。
さて,夏休みの課題の方は進んでいますでしょうか。今回から,夏休み明けの到達度テストを見据えて,スタディサプリを活用した課題にしたところ,ログインできないという問い合わせが学校にありました。
基本的には,4月中に全員登録を済ませていたはずなのですが,これまでまったくアプリを活用していなかった場合等,ログインできないことがありますので,必ず早めに確認し,課題に取り組むようにしてください。
なお,ログインできない場合には,直接下記のヘルプデスクに問い合わせてください。
問い合わせ先:リクルート ヘルプデスク
0120(710)326
(平日 月~金9:00~18:00まで)

また来週,8月12日(木)~16日(月)までは,学校が閉庁日となります。もしも学校に連絡等がある場合は,10日(火)および11日(水)か,または17日(火)以降にお願いします。

文化部のインターハイ「第45回全国高等学校総合文化祭」美術・工芸部門に本校・美術部の髙橋跳人くんが出場!

2021年7月31日(土)から和歌山県立近代美術館、博物館、県民文化会館を会場に文化部のインターハイとも呼ばれる「第45回全国高等学校総合文化祭」美術・工芸部門に本校・美術部の髙橋跳人くんが顧問の藤原和矩先生と共に宮城県代表として出場・参加してきました。美術部は3年連続の全国出場となりました。

 コロナウイルスの影響もあり交流行事が縮小しての開催でしたが、画家であり、多摩美術大学名誉教授の野田裕示さんの「制作とその現場」と題した講演会・講評会、そして和歌山県の特産である備長炭を用いた箸置き制作のワークショップ・交流会に参加してきました。髙橋くんの作品は県民文化会館に展示され、細やかに組み合わされた筆などの画材の塊で「SL」を表現した作品「JUNK51」には多くの来場者の方々が足を止め、写真を撮る姿が見られ、大好評でした。

 初日に行われたパレードは和歌山県でテレビ生中継がされるなど県をあげたビッグイベントとなりました。立体、絵画、工芸、デザインといった様々な表現方法で工夫された全国から集まった約400作品の鑑賞を通じて、表現の多様性を体験することができました。この経験を次代の後輩たちに是非とも繋げていきたいと思います。本作品は「宮城県総合文化祭」や県庁での展示を終えて、11月に涌谷高校に戻ってくる予定です。

髙橋跳人くん「JUNK51」

涌谷高校全国大会出場!