学校生活(H30-R4)

1年生の修学旅行代金徴収に関するオンライン手続きの延長ついて

1年生保護者各位

いつも大変お世話になっております。

さて,何度かメールでも配信しましたが,来年度実施の修学旅行について,オンライン手続きを完了された方は,8月10日(火)までに81名中57名となっております。
つきましては,手続きの期間を8月19日(木)まで延長しますので,この期間内に必ず手続きを済ませていただくようお願いいたします。

この手続きは1学年全員対象です。

この期間に手続きしないと,旅行前に個別の請求書が発行されることになり,余計な手数料が発生するとのことです。。
なお,案内文書にありますとおり,手続きができる時間帯が平日8:00~21:00,土日祝日9:00~17:00となっております。不明な点については,下記に直接お問い合わせ願います。
お問い合わせ先:JTB教育旅行積み立てWEBサポートデスク
月~金 10:00~18:00
050-3816-7134
(おかけ間違えのないようにお願いします。)

スタサプの問い合わせ及び閉庁日について

夏休みに入り2週間が過ぎようとしています。引き続き,熱中症や新型感染症には十分注意するようにしてください。また水の事故にも十分注意してください。
さて,夏休みの課題の方は進んでいますでしょうか。今回から,夏休み明けの到達度テストを見据えて,スタディサプリを活用した課題にしたところ,ログインできないという問い合わせが学校にありました。
基本的には,4月中に全員登録を済ませていたはずなのですが,これまでまったくアプリを活用していなかった場合等,ログインできないことがありますので,必ず早めに確認し,課題に取り組むようにしてください。
なお,ログインできない場合には,直接下記のヘルプデスクに問い合わせてください。
問い合わせ先:リクルート ヘルプデスク
0120(710)326
(平日 月~金9:00~18:00まで)

また来週,8月12日(木)~16日(月)までは,学校が閉庁日となります。もしも学校に連絡等がある場合は,10日(火)および11日(水)か,または17日(火)以降にお願いします。

文化部のインターハイ「第45回全国高等学校総合文化祭」美術・工芸部門に本校・美術部の髙橋跳人くんが出場!

2021年7月31日(土)から和歌山県立近代美術館、博物館、県民文化会館を会場に文化部のインターハイとも呼ばれる「第45回全国高等学校総合文化祭」美術・工芸部門に本校・美術部の髙橋跳人くんが顧問の藤原和矩先生と共に宮城県代表として出場・参加してきました。美術部は3年連続の全国出場となりました。

 コロナウイルスの影響もあり交流行事が縮小しての開催でしたが、画家であり、多摩美術大学名誉教授の野田裕示さんの「制作とその現場」と題した講演会・講評会、そして和歌山県の特産である備長炭を用いた箸置き制作のワークショップ・交流会に参加してきました。髙橋くんの作品は県民文化会館に展示され、細やかに組み合わされた筆などの画材の塊で「SL」を表現した作品「JUNK51」には多くの来場者の方々が足を止め、写真を撮る姿が見られ、大好評でした。

 初日に行われたパレードは和歌山県でテレビ生中継がされるなど県をあげたビッグイベントとなりました。立体、絵画、工芸、デザインといった様々な表現方法で工夫された全国から集まった約400作品の鑑賞を通じて、表現の多様性を体験することができました。この経験を次代の後輩たちに是非とも繋げていきたいと思います。本作品は「宮城県総合文化祭」や県庁での展示を終えて、11月に涌谷高校に戻ってくる予定です。

髙橋跳人くん「JUNK51」

涌谷高校全国大会出場!

「第22回高校生国際美術展」に本校・美術部員4名が出品。金澤さん(3年)と髙橋さん(2年)が「奨励賞」を受賞しました!

 美術部の結果報告です!「高校生の豊かな才能を見出すこと」「生涯芸術を愛する豊かな心を育むこと」「次世代の芸術を担う人材や、国際貢献できる人材を育成すること」を目的に毎年開催されている『高校生国際美術展』に本校の美術部員4名が挑戦しました。惜しくも3年・小野寺夏美さんと2年・岸波野々香さんは受賞を逃しましたが、3年・金澤杏さん(部長)と2年・髙橋瑞穂さんの作品がそれぞれ「奨励賞」に輝きました!ちなみに昨年度は千田唱くん(昨年度卒業生・美術部長)が「高校生国際美術展実行委員会最高顧問賞」に輝き、美術部としては2年連続の入賞となります。

第22回高校生国際美術展

『第22回高校生国際美術展』は東京都港区六本木にある国立新美術館(2階展示室2B)にて 8月4日(水~8月15日(日)10:00~18:00(最終入場時間17:30。ただし8月10 日(火)は休館日)開催されます。コロナ禍ということで、東京まで鑑賞に行くことも困難な中ですが、会期終了後は入賞作品2点を含めた4作品を校内に展示する予定です。どの作品も時間をかけ、それぞれが工夫をこらして努力を重ねた力作となっていますので、ぜひご鑑賞ください。

今後も美術部の活躍にご期待ください!

金澤杏さん「奨励賞」受賞!

髙橋瑞穂さん「奨励賞」受賞!

 

令和3年度宮城県愛鳥週間ポスター原画コンクールにて本校・美術部の齋藤大翔くん(2年)が優秀賞、田村陽明くん(3年)が佳作に輝きました

「宮城県愛鳥週間ポスター原画コンクール」に本校・美術部の3名が出品し2名が受賞しました。齋藤大翔くん(2年)が貼り絵でサギを表現した作品が優秀賞、田村陽明くん(3年)が木版画でヤマガラを表現した作品が佳作に輝きました。惜しくも受賞を逃した菅原里香さん(2年)も素敵な作品を制作しています。優秀賞を受賞した齋藤君の作品は公益財団法人日本鳥類保護連盟が主催する「令和3年度愛鳥週間用ポスター原画コンクール」(全国コンクール)に宮城県から応募されます。また、入賞作品は宮城県庁ロビーに7月1日~9日まで、蔵王野鳥の森自然観察センターに7月10日~8月4日、伊豆沼内沼サンクチュアリセンターに8月7日~9月1日、宮城県県民の森に9月4日~26日の場所・期間にて展示が予定されています。今後も美術部の活躍にご期待ください。

菅原里香さんの作品田村陽明くんの作品「佳作」受賞齋藤大翔くんの作品「優秀賞」受賞

美術部「第56回宮城水彩展」に美術部8名が出品。全員が「入選」、大和田莉穂さん(2年)が「奨励賞」を受賞しました。

6月26日(土)から30日(水)にせんだいメディアテークにて開催した「第56回宮城水彩展」に本校美術部8名が制作したアクリル画が高校生部門に出品・展示されました。今回、1年生の4名は入部してはじめての作品制作となりました。遅くまで学校に残り、右も左もわからない状況での制作で、少しは作品を生み出すプロセスや難しさを学んだと思います。本展覧会で涌高美術部の出品者全員が「入選」(1年・荒川蓮さん、田畑海羽さん、中村凰雅くん、斑目春菜さん、2年・金成春花さん、千葉凜夏さん、3年・大山来夢くん)、そして大和田莉穂さんが「奨励賞」に輝きました。この作品たちはのちほど涌谷高校の校内に展示を予定しています。お楽しみに!「第56回宮城水彩展」せんだいメディアテーク

美術部からのお知らせ「第108回日本水彩展」(東京都美術館)に(渡邊晃里さん・佐藤和香菜さん)2名の絵画(アクリル画)作品が出展します

「第108回日本水彩展」が東京都美術館を会場に6月6日(日 )~13日(日)の期間に催されます。

 この展覧会に高校生招待作品として、本校・美術部の渡邊晃里さん(2年)が制作した「入相(いりあい)」と、佐藤和香菜さん(3年)「float」と題したア日本水彩展(東京都美術館にて開催)クリル画2点が出展されます。どちらも人物画の作品で、出品に向けて土・日返上の勢いで時間をかけて制作した力作です。

コロナ禍のため、東京まで足を運ぶことが難しい方もいると思いますが、巡回展として6月26日(土)~30日(水)の期間、せんだいメディアテークを会場に「宮城水彩展」でもこの2作品の鑑賞が可能です。

また、この「宮城水彩展」には本校・美術部の1、2年生が高校生の部門に8作品の出品を予定し、只今制作中です。今後も美術部の活躍にご期待ください!